「IDE現代の高等教育」No.575

反知性主義的空気と大学改革 竹内 洋ー「IDE現代の高等教育」No.575 特集:文系の危機を読む(7)

2015年12月27日
「IDE現代の高等教育」No.575

文系の危機と教養教育 野家啓一ー「IDE現代の高等教育」No.575 特集:文系の危機を読む(6)

2015年11月30日
「IDE現代の高等教育」No.575

文部科学大臣の通知と人文社会的教養 石井洋二郎ー「IDE現代の高等教育」No.575 特集:文系の危機を読む(5)

2015年11月20日
「IDE現代の高等教育」No.575

国立大学と文系学部 天野郁夫ー「IDE現代の高等教育」No.575 特集:文系の危機を読む(4)

2015年11月17日
「IDE現代の高等教育」No.575

大学と産業の距離について 猪木武徳ー「IDE現代の高等教育」No.575 特集:文系の危機を読む(3)

2015年11月16日

まだ資料探しで消耗してるの?JUAMの高等教育関連図書等紹介コーナーがありますよ

2015年11月15日

トーク・アラウンド・ブックス2015@奈良県立図書情報館で『アメリカの鱒釣り』についてトークする

2015年11月15日

宇沢弘文先生が講演会場へジョギングでやってきたときの思い出

2015年11月13日
「IDE現代の高等教育」No.575

逆風化の文系学部とその役割 石 弘光ー「IDE現代の高等教育」No.575 特集:文系の危機を読む(2)

2015年11月12日
「IDE現代の高等教育」No.575

人文社会系学部の反省と展望 佐和隆光ー「IDE現代の高等教育」No.575 特集:文系の危機を読む(1)

2015年11月11日

書籍はもっともCPの高い自己啓発ツール

2015年10月11日

日本の大学教授が世界でも稀なぬるま湯にいる?

2015年9月12日

落ち込んだときのマントラ

2015年9月8日

「想像力の欠けるうつろな人間」から脱け出すために

2015年9月4日

村上春樹の新刊を紀伊國屋書店が「9割買い取り」その理由は?

2015年8月23日

 

⇐前のページへトップへ戻る次のページへ⇒

The following two tabs change content below.
大学職員ブロガーです。テーマは「大学職員のインプットとアウトプット」です。【経歴】 大学卒業後、関西にある私立大学へ奉職し、41年間勤めました。 退職後も、大学職員の自己啓発や勉強のお手伝いをし、未来に希望のもてる大学職員を増やすことができればいいなと考えています。【趣味】読書・音楽(主にジャズとクラシック)・旅 【信条】 健康第一であと10年!