クイーンタコス(Queen Tacos) 大阪日本橋 沖縄気分でタコス&タコライスを 

スポンサードリンク

目的に合ったコースで学べる英語学習の新定番!


タコスが大好き

タコスが大好きだ。

初渡米した40年前、LAのダウンタウンにあった屋台で食べてから大好きになった。

そうはいってもなかなか食べる機会がない。これまでに食べた回数は片手で数えるほどだから、偉そうなことはいえないのだが、それでも好きなのである。

やっといいお店を見つけたのでご紹介しよう。

店内は沖縄気分

Queen tacos 1

写真には写っていないが、入口の右側にテラス席がある。

ここで食べるのも気分かもしれない。このときは若い女性2名がお食事中だった。

店内はカウンター席とテーブル席があり、席数は20人弱ぐらいか。

Queen tacos 4

壁は全面こんな感じで、BGMもオールディーズがガンガンかかっている。

これを沖縄気分と言っていいのかわからないが、那覇の国際通りの横丁のお店にでも来ているような気になるのだ。



クイーンタコライスランチ

さてメニュー選び。

はじめてだから、タコスもタコライスも食べたい。

その両方にカラアゲ付き「クイーンタコライスセット」という黄金セットをオーダーした。

Queen tacos 3

しばらくかかって到着。

正直いうと「なんじゃ、これ〜」だった。

レタスだらけで、カラアゲ以外は何も見えないではないか。

ちなみにプレーチの真上がタコス、左手前がタコライスである。

ちょっとイメージと違ったので、自分勝手に戸惑っていただけなのだが、これが沖縄流なのだろう。

ちなみにトッピング(というか)は両方共通で、トマト、レタス、チーズ、タコミートである。

まずはタコスから。

ここの皮はパリパリのやつ。柔らかいところもあるようだが、絶対にこれでないと。

両手ではさんで食べるのがむずかしい。

フォークでレタスをまず片付け、サルサソースをかけて一口、つぎはタバスコをかけて一口、合間にカラアゲをひとつ、と繰り返すうちにタコス終了。

同様にタコライスのほうもそうやって食べているうちに終了。

なにしろ量が多いから、満腹になった。これで880円はコスパ良すぎではないか。

次回は夜にオリオンビール片手にゆっくりいただくことにしよう。

クイーンタコス、オススメです。

お店情報

関連ランキング:メキシコ料理 | 恵美須町駅難波駅(南海)今宮戎駅

The following two tabs change content below.
大学職員ブロガーです。テーマは「大学職員のインプットとアウトプット」です。【経歴】 大学卒業後、関西にある私立大学へ奉職し、41年間勤めました。 退職後も、大学職員の自己啓発や勉強のお手伝いをし、未来に希望のもてる大学職員を増やすことができればいいなと考えています。【趣味】読書・音楽(主にジャズとクラシック)・旅 【信条】 健康第一であと10年!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です