グリルマルヨシーあべのハルカス前。創業70週年を迎えた老舗洋食店【天王寺ランチ】

スポンサードリンク

名店「明治屋」も近くに

ヴィアあべのウォークにある「グリル マルヨシ」。ことしで創業70週年を迎える、昭和21年創業の老舗である。

以前は、現在の場所が再開発される前にあった商店街で営業していた。

その頃から近くの大阪市立大学医学部の学生たちが利用していたのを覚えている。

ちなみに、これまた近くで営業していた居酒屋の名店「明治屋」もこの一角で営業している。

Aランチを食す

ランチメニューは以下のとおり。

★ランチメニュー★ (パンorライスおかわり自由 &カップスープ付き)

☆Aランチ(マルヨシ定番セット)1,280円
ハンバーグ・コロッケ・チキンカツ

☆Bランチ(洋風の王道セット)1,480円
ハンバーグ・コロッケ・海老フライ

☆Cランチ(マルヨシ人気セット)1,680円
ハンバーグ・チキンカツ・海老フライ

☆スペシャルランチ1,880円
ハンバーグ・海老フライ・ビフカツ・ヘレカツ

今回はAランチを選択。

この日はハンバーグではなく、白身魚だった。

グリルマルヨシ 塩麹(こうじ)スープ

塩麹(こうじ)スープ

塩麹(こうじ)のスープが最初に出た。洋食屋定番のコンソメスープではなく、凝ったスープでおいしい。

ほどなく届いたフライもおいしい。ただ、シナモン味のコロッケは好みが別れるところだろう。

ポーションもまずまず。スープとライスはおかわり自由だったので、スープをお願いした。

Aランチ

Aランチ

サービスも過不足なく、愛想もよかった。

ちょっとゼイタクな洋食ランチを食べたいときには、絶好のお店だ。

まとめ

当店、ミシュランガイド京都大阪2016ビブグルマンに選ばれている。

昔からの名物はロールキャベツで、何度かいただいたことがあるがおいしい。次回はこれにすることにしよう。

ちなみに女性人気 NO.1 は、たまハヤシ(オムライスのようなもの?)だそうだ。

JR天王寺駅横には、「プチ グリル マルヨシ 天王寺MIOプラザ店」がある。こちらもランチには便利かもしれない。

お店の紹介はこちら!

関連ランキング:洋食 | 天王寺駅前駅大阪阿部野橋駅阿倍野駅

The following two tabs change content below.
大学職員ブロガーです。テーマは「大学職員のインプットとアウトプット」です。【経歴】 大学卒業後、関西にある私立大学へ奉職し、41年間勤めました。 退職後も、大学職員の自己啓発や勉強のお手伝いをし、未来に希望のもてる大学職員を増やすことができればいいなと考えています。【趣味】読書・音楽(主にジャズとクラシック)・旅 【信条】 健康第一であと10年!

スポンサードリンク