関西学院大学経営戦略研究科SDセミナーと大学行政管理学会(JUAM)近畿地区研究会

スポンサードリンク

勉強の秋です。

積極的に外へ出かけて自分磨きをしたいものです。自分より上のステージにいる人と、その場に一緒にいるだけで成長するといいます。

日頃の仕事で疲れているかもしれませんが、それは皆同じです。必要なのは、勇気を出して踏み出す一歩だと思います。

そして、参加したあとは、

  • 学んだことをもう一度ノートに整理してみる。
  • 自分の気づきを書いておく。
  • それをブログやSNSで発信する。
  • 参加者とつながり、その後も交流する。
  • お互い励まし合う。

というようなことを行って、インプットとアウトプットを繰り返しながら、螺旋状に自己成長していきましょう。

そういうわけで、関西限定になりますが、個人的に興味のあるイベント2つです。

関西学院大学経営戦略研究科 SDセミナー

錚々たる講師陣です。無料で、会場は交通至便な大阪梅田キャンパス。なおかつ土曜日の開催ですから、これはいいイベントですね。

申し込みはこちらです。

関西学院大学経営戦略研究科 SDセミナー

同大学経営戦略研究科では、2014年度からビジネススクール企業経営戦略コースに「自治体・医療・大学経営プログラム」が開設されています。2016年度からは、新たな授業科目として「大学運営」を開講するそうです。

その概要は、

「新しい公共の創出」という発想は、従来の官の領域に民が積極的に関与すると同時に、民だけではなく官のイノベーションを喚起しようとしています。このプログラムでは、自治体・医療・大学のマネジメントとガバナンスを掘り下げて学習します。マネジメントやガバナンスの切り口は、財務管理、組織管理を中心とし、事例研究を積極的に盛り込むことで、理論と実践の融合した講義・研究をめざします。

  • ジェネラリスト…
  • 地方自治体特別職(市町村長、副市町村長、監査委員)、地方議員
  • スペシャリスト…
  • 自治体の総務部長・財政部長・監査事務局長・会計管理者、医療法人の経営管理部長、学校法人の財務部長・総務部長

となっています。

ビジネススクールのこのようなコースで学ぶことは、視野が広がるという意味でも有益ではないでしょうか。大阪梅田キャンパスですべての科目が開講されているそうです。

大学行政管理学会2015年度第4回近畿地区研究会@立命館大学大阪いばらきキャンパス

大学行政管理学会 2015年度第4回近畿地区研究会

こちらは大学行政管理学会の会員限定になりますが、立命館大学の新キャンパスでの開催というタイムリーなイベントです。

テーマは新入試制度ですので、こちらも重要かつタイムリーな話題です。各大学が苦慮されているであろうアドミッション・ポリシー(AP)の明確化などの有益な情報も得られるかもしれません。

About Me

私の自己紹介はこちらです。

SNS

■Twitter:@starofuniv
■Facebook:setahiroshi

The following two tabs change content below.
大学職員ブロガーです。テーマは「大学職員のインプットとアウトプット」です。【経歴】 大学卒業後、関西にある私立大学へ奉職し、41年間勤めました。 退職後も、大学職員の自己啓発や勉強のお手伝いをし、未来に希望のもてる大学職員を増やすことができればいいなと考えています。【趣味】読書・音楽(主にジャズとクラシック)・旅 【信条】 健康第一であと10年!

スポンサードリンク