ビッグ・ジョー(Big joe)藤井寺店ー羽曳野市民御用達ステーキハウスで、コスパ抜群のランチを!

スポンサードリンク

ビッグ・ジョー(Big joe)藤井寺店

羽曳野市近郊で知らない者はいないぐらいの有名店、「ビッグ・ジョー藤井寺店」。同じ敷地にちゃんこ料理店もあり、富田林市にも「ビッグ・ジョー 富田林」店があるが、この藤井寺店こそが母艦店。

以前はわが家の外食の定番店だった。子どもが成人してからはご無沙汰していたが、ひさしぶりに奥さんとランチに出かけてみた。

外観・内装ともにアメリカ郊外の高級ダイナーといった趣きで、そのバタ臭い雰囲気が好きだ。

ことしで開業30年。さすがに年月を感じるようになってきたが、いささかも「古い」といった雰囲気ではない。

店内には、シェフが肉を炭火焼きしているオープンキッチンがあり、これが当店の名物となっている。

コスパ抜群のランチ

今回の日替わりランチのメニューは、

【牛しゃぶ肉のソテー 胡麻ダレ添えと豆腐とワカメのスープ】

だった。

ビッグ・ジョー(Big joe)のランチ・プレート

この日のランチ・プレート

豆腐とワカメのスープの写真がないが、これは要するに味噌汁だった。

牛しゃぶ肉のソテーがおいしかった。右上の胡麻だれソースもまたおいしい。おそらく肉の品質がいいのだろう(日本一の肉卸業から仕入れているので有名)。

つけあわせは、インゲンとニンジンはわかると思うが、フライはナスである。これが奥さんには好評だった。

なお、われわれはライスを選択したが、ライスとパンから選べる。

食後にはソフトドリンクがついている。われわれはコーヒーにしたが、食べ終わるとけっこう満腹になった。

これでひとり990円(税込)だった。かなり安いのではないだろうか。内税にしてあるのも好感がもてた。

まだ12時前だというのに、かなり広い店内は満員状態だった。これほどコスパのよいランチならたまに行こうということになるのだろう。

苦言をひとこと。

ウェイトレスの愛想が悪いように感じた。

もちろん全員というわけではないが、すくなくともわれわれのテーブルにきた担当者と目についた数人は、あきらかに笑顔はなかった。ランチラッシュの大変さは理解できるが、そうかといってつっけんどんにしていいはずがない。

食べログでも指摘している人がおられたので、今回だけのことではないと思い、あえて指摘させていただいた。

まとめ

藤井寺市や羽曳野市に来られた折にはぜひどうぞ!

今回はランチのご紹介だったが、夕食のステーキやハンバーグ(お昼でも食べることはできるが)こそがこのお店のメイン・メニュー。ぜひご賞味いただきたい。

ビッグ・ジョー 藤井寺店 (Big joe)

関連ランキング:ステーキ | 古市駅

The following two tabs change content below.
大学職員ブロガーです。テーマは「大学職員のインプットとアウトプット」です。【経歴】 大学卒業後、関西にある私立大学へ奉職し、41年間勤めました。 退職後も、大学職員の自己啓発や勉強のお手伝いをし、未来に希望のもてる大学職員を増やすことができればいいなと考えています。【趣味】読書・音楽(主にジャズとクラシック)・旅 【信条】 健康第一であと10年!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です