スローダウンの効用

スポンサードリンク

大阪は現在曇りで、すこし蒸し暑いです。きょうは朝から数時間ゆったりと自分の時間を過ごし、文字どおりの休息となりました。

溝掃除が終わって

けさは朝から自宅前の溝掃除でした。町内会の恒例行事で、ご近所さんもいっしょにやるのですが、女房と二人(プラス愛犬ゆずピーが見学)でなんとか終了。シャワーを浴びて時計を見るとまだ9時!昼食までには、まだ3時間もあります。

そういうわけで、ゆうべから読んでいたイケダハヤト『ブログエイジ』をまず読み終え、ブログつながりで、かん吉『人気ブログの作り方』をKindleオーナーライブラリーで無料でダウンロードし読了。自分のこれからのブログの方向性についてゆっくりと考えることができた時間となりました。

スローダウンの効用

休日の静かな朝の時間が大好きです。ふだん時間に流されてできなかったことや考えたいことをじっくりとやれるからです。若い頃は休日ともなれば昼まで寝ていた人間が変われば変わるものです。

『プレゼンテーションZEN』のガー・レイノルズ氏もこのことの重要性について、

  • 日常の忙しさを忘れ、スローダウンしよう。そうすれば課題や目標がはっきり見えてくる。
  • 一人きりの時間を作り、物事の全体像を把握しよう。

と述べています。

あわただしいウィークデーから距離をおいて、じっくりと考える時間は大事です。さあ、来週は「もう1週間がすぎた」と後悔しないように、時間に流されないように過ごしたいと思います。

さてと、これから散歩に行ってきます。運動と腹七分目の食事は私の健康にとっての生命線ですから。

The following two tabs change content below.
大学職員ブロガーです。テーマは「大学職員のインプットとアウトプット」です。【経歴】 大学卒業後、関西にある私立大学へ奉職し、41年間勤めました。 退職後も、大学職員の自己啓発や勉強のお手伝いをし、未来に希望のもてる大学職員を増やすことができればいいなと考えています。【趣味】読書・音楽(主にジャズとクラシック)・旅 【信条】 健康第一であと10年!

スポンサードリンク